5 リニューアル
  [初出] 03.01.19  [最終更新]  [平均面白度] 0  [投票数] 0  [コメント数] 0
サイトをリニューアルしました。といっても見てくれはそう変わっていない。過去記事の多くが削除されただけじゃないか、とお思いの方も多かろう。変わったのは体裁ではなく、その作り方である。

前に書いたように、いままでのサイトは自動生成されていた。エディタで中身を書いて、それを自作の自動生成装置に放り込むと、インデックスや明細の各ファイルがごちょごちょと作れてしまう。HTMLタグを書く必要もないし、ホームページビルダーなんかも使う必要がない。手間いらずなのだ。

こう書くと、なんかすばらしいシステムであるようなんだけど、実は使っていたのはHyperCard。きわめて古くさい。いまどきHyperCardですか、とハナで笑われたことも何度もある。しかし人にいかに笑われようとバカにされようと、知ったこっちゃなかった。別に人様に見せるトコでもないし、自分で作って自分でメンテして自分で使っているんだし、いいじゃないか。自由度も高いし、使い勝手もいい。

問題は動作がトロイことぐらいだった。しかし、OSはXになった。HyperCardを動作させるためにはClassicモードを起動しなくてはならない。それには時間がかかる。Mac OS Xに移行してからこっち、ぼくのひとつの目標は「脱Classic」である。なるべくClassic環境で動くものは使わないようにしてきた。その目標はHyperCard以外では、ほぼ実現されている。

長年慣れ親しんできたし、お世話にもなってきたんだけど……。

仕事が一段落したし、このサイトのコンテンツを大量に含む本が出版される前にはどうしてもリニューアルしなくちゃならないこともあって、昨日・本日で強行した次第。

今度のシステムはPHP+MySQLの組み合わせでできている。意外にカンタンに書けた。速度は思いっきり速くなった。当社比1000倍といっても過言ではなかろう。しかも、これでこのWebの更新はMacからでないとダメということもなくなった。極端にいえば携帯電話からでも更新できる(理論上は、だけど)。

これで固定IPがあれば、もっとおもしろいことができるんだけどなあ。
《→このページの先頭へ》

この記事は面白かったですか?

お読みになっての印象を5段階評価のボタンを選び「投票」ボタンをクリックしてください。

つまらなかった           おもしろかった  

 

≪この記事に対していただいた「投票」0件、「平均面白度」0≫

いただいたコメント

コメントを書く

  
メールアドレスはWeb上では公開されません