14 干し椎茸の実証実験
  [初出] 2006.04.02  [最終更新]  [平均面白度] 4.87  [投票数] 15  [コメント数] 0
と、いうことで、干し椎茸の実証実験をやってみることにした。

まず、あらためて生椎茸を買ってくる。1山120円。これを2山かってきた。〆て240円。重量を量ってみると460gあった。結構大きいものも混じっている。個数でいうと16個。安いなあ。

これを干物用のネットに入れて軒先にぶら下げる。3月28日(火)午前10時。これから毎日10時に途中経過の重量を計量しようというわけである。

干す前の椎茸


1日後の29日の午前10時には260g。天気がよかったせいもあるだろうが、1日で半分近く(57%)まで減って260g。以降、30日が170g、31日に120gと減ってきて、4月1日には100g。翌2日は前日とかわらず100gであった。これで打ち止めか。ま、天気が悪かったということもあるのであるが。

これをグラフにしてみる。

椎茸重量の経時変化


理想的なカーブを描いている。キッチンバカリで適当に量っているのに、こんな教科書に載っているようなカーブになるなんて、少々びっくり。こんなの出したらデータ捏造と疑われないかと心配になるくらいだ。指数的に減少しているわけでしょう。

4月2日は前日とかわらず100gであった。よくわからないけれど、これで打ち止めであるのかもしれない。こんなふうにまで乾燥した。

完成か!?


最初460gあった椎茸が、4日後には100gになった。約5分の1になったわけだ。はたしてこれでいいのかどうか。

ネットで検索してみると椎茸乾燥機の黒田工業というサイトに「椎茸乾燥のポイント(椎茸乾燥機の使用法)」というPDFがあった。これによると「30型の乾燥機の場合、生椎茸200kgを処理できます。これが仕上がり乾椎茸で20kgになります。180kg(200-20)は生椎茸に含まれている水分です」とある。つまりホントは10分の1にならなければならない。しかし、一方では「歩留まりをよくしようと未乾燥で終了すると、カビが発生し易くなります。過乾燥の場合は歩留まりが悪くなり、不利です。含水率13%が適正です」ともある。

乾燥機と違い、天日干しの場合は空気中の湿度以下にはリクツとして下がらないんじゃないかな。だから10分の1になるとは考えにくいけど、今回の実験で5分の1にとどまっているのは、どういうわけか。まだ、何日か干し続けるともっと軽くなるのか。または、干し始める前に、すでに本来の水分のある程度の量が失われてしまっていたのか。当然、流通経路を流れてくるなかで、かなり乾燥するだろうし、また今回は、お店から買ってきてから干すはじめるまでに一晩放置しておいた。

天日干しにして、初日の24時間で半分にまでなったのだから、店頭でざるにてんこもりして買い手を待っていた時間にも、かなりの水分が蒸発したのであろうことは、想像に難くない。

それやこれやで、確たる論拠があるわけではないが、100gにて実験終了とすることにした。

つまり、今回の実験で到達した仮説としては、「干し椎茸は買ってきたときの5分の1の重量になれば完成であり、それはまる4日干すことで実現できる」ということになる。買ってきたときの椎茸の大きさや状態、あるいは干している期間の気温や湿度、はたまた風速などが異なればどうなるか。それは今後の検証課題ってことになる。

さて、次なる問題は「価格」ということだ。干し椎茸っていくらくらいするのだろう。近所のスーパーにリサーチに行く。そこには3種類の干し椎茸があった。どんこ:918円/35g、香信:298円/15g、無選別:328円/30g。いちばん安い無選別というのでも、100gに換算すると1,093円になる。いっぽう実証実験での成果物は100g240円。なんと市価の5分の1ということになる。粗利益853円だ。投下資本は100円(ネット)だけだし、投下労働力はほぼ皆無であることを考えると、こりゃ純利益と強弁してもよろしかろう。慶賀である。

ただ、本日ツマが某安売り店で中国産干し椎茸100g198円というセーフガード発動ものの核弾頭を目撃してきた。こんなのに比べるとちょっとシンドイのであるが、こういうのは見なかったことにしておきたい。

もちろん、天日干しにすることでビタミンDがどうのこうのというのはよく言われていることだが、これは自分で証明することができないので、今回の実験の成果を考える際には、ま、参考意見程度に留めておかねばならない。しかし、味については前回の実験(予備実験と呼んでおこう)でばっちり確認しているので堂々と主張することができる。

実験成功、である。今後我が家は干し椎茸は、特段の事情がないかぎり購入しないでありましょう。

《→このページの先頭へ》

この記事は面白かったですか?

お読みになっての印象を5段階評価のボタンを選び「投票」ボタンをクリックしてください。

つまらなかった           おもしろかった  

 

≪この記事に対していただいた「投票」15件、「平均面白度」4.87≫

いただいたコメント

現在この記事に関するコメントはありません
  #

コメントを書く

  
メールアドレスはWeb上では公開されません