好奇心on the web ●いただいたコメントの一覧 
#146 名刺に緯度経度に関して
とても参考になりました。ありがとうございます。

許可を得てはいませんが、記事にリンクをはらせていただきました。

http://d.hatena.ne.jp/uttii/20050119/

古いほうのURLをはってしまっているかも知れませんが...。

問題があればご一報ください。[uttiiさんより  2005.01.20]
元記事を見る
#145 壱与はまだ、十三だからに関して
>エドガー・アラン・ポーという人物がおり、20世紀の日本に江戸川乱歩というのが現れる。この音の酷似は無視することはできない。



 と言うよりも、ポーに心酔していた平井太郎なる男が、ポーの名前にあやかって江戸川乱歩なるペンネームを用いたというのが通説ですな。

 バスター・キートンを基に増田キートンなる名が生まれたのと同じで。[せきさんより  2005.01.17]
元記事を見る
#144 電球替えの頻度に関して
50日持てばいいいい方だと思う。私のは、買った当初、15日位しか持たなかった。バイオライトが発売された頃買った40w型というやつで、40wの白熱電球を使用し、説明書には150時間しかもたないと書いてあった。それを今でも使っている。[三上 幸男さんより  2005.01.16]
元記事を見る
#143 糠味噌はなんとかならんのかに関して
ホント ホント 全自動ぬか床機は名案。政府もさることながら松下電器あたりやったら売れると思うけどなあ。我が家もかあちゃんが苦労してます。子供より手がかかると嘆いていますです。でも糠味噌漬けは美味いし体にいいそうだから。参考になるお話ドンドン聞かせて下さい。

[水野修二さんより  2005.01.15]
元記事を見る
#142 うっとうしい時代に対してどうするかに関して
それでも、どんなに日本が終わっていても、

「国家」という単位が今の地球の政治の基本単位である限り、

こうして日本に住み、日本語を使っている限り、

なんとかしなければいけないのだが、

現実的且つ具体的な方法が全く聞かれないところを

みると、本当は

「裏で上手くいっている」

のではないかと思ってしまう。

[SGさんより  2005.01.03]
元記事を見る
#141 リンパ腺が腫れ出したに関して
はじめまして。私も足の付け根の内側のリンパ腺がはれていて,はじめは1個,今は2個しこりのようなものがあって,ちょっと痛いです。

これって普通なのかしら??[あやっちさんより  2004.12.23]
元記事を見る
#140 コメ供給量世界ランキングに関して
資料を参考にさせてもらいます。米の1人あたりの消費量のデーターの出典を教えていただけますか。[佐々木靖子さんより  2004.12.20]
元記事を見る
#139 海野和男「昆虫の擬態」に関して
人間よりもずっと小さな昆虫だけれど、生きていくために、子孫を残して、次の世代につなげていくために、様々な方法を使って生きていくたくましさが強く伝わってきました。こういう視点から昆虫を見ると、「昆虫達は人間よりもずっと優れているのではないか」という気持ちになりました。それと同時に、時間に余裕のあるときなどは、庭にいる虫達や、家の中で飼っている虫達をたまにはじっくり観察するのもいいかなと思いました。[堀口智博さんより  2004.12.19]
元記事を見る
#138 ジョンという名の犬に関して
[さんより  2004.12.17]
元記事を見る
#137 食え食え団綱領(?)に関して
大学生です、はじめまして。

今卒論で米産直について調べていて、記事を拝見しました。

生産者の方には話を聞いていたのですが、消費者の意見を目にしたのは初めてで、面白いなぁと感じました。

 記事を読んでいて、正直な方だなぁというのが感想です。

米産直についての1つ目の記事「後2杯食べれば・・・」に行き着くための、数値や、分析は私の知りたいことでしたので、あなたの記事を読むことができて大興奮です!

 できましたら参考にしたいのですが、お許しくださいますか?

よければ返信ください。[中崎 恵里子さんより  2004.12.12]
元記事を見る
#136 坊ちゃんの金銭感覚に関して
[さんより  2004.12.08]
元記事を見る
#135 壱与はまだ、十三だからに関して
鹿島昇氏の説も面白いですよ。

http://snsi-j.jp/boards/sirogane/158.html[kumaさんより  2004.11.22]
元記事を見る
#134 奈美先生からのお便りに関して
ひさし振りに偶然見ましたら

お返事いただき感謝します

ネジはなんとか改善しました

コツがいるようで、電話でヤマギワのおじさんに

そつなくかわされ、父親がファイトしてくれました

バイオライト。。。ありがとうございました[浅沼奈美さんより  2004.11.22]
元記事を見る
#133 巨大金魚問題に関して
家では逆に金魚がヒキガエルに食べられて全滅したことがあります。で、今では産卵期だけ金魚を別の水槽に避難させます。[yhiroさんより  2004.11.21]
元記事を見る
#132 濾過器を導入してしまったに関して
濾過器が古くなって買い換えようと検索したら、このページがヒットしました。

家の池にもヒキガエルが来ます。1m四方ぐらいのホントに小さな

池です。濾過器のポンプを動かしておくと、オタマジャクシが吸い込まれてしまうし、止めると水質が悪化するので今まで困っていたんですが、今年はフィルターを改善して吸い込まれないようにして濾過器を運転できたため、ぶじカエルになるところまでこぎ着けました。

#ふだんは金魚用の池ですが、春先だけカエルのために開放しています。

[yhiroさんより  2004.11.21]
元記事を見る
#131 うどんに関して
昔は乾燥ネギ+唐辛子+生卵(+そしてうどん)でショーユをたらし、釜たまペペロンチーノをよく作りました。

しかし、「米喰え喰え団」の矜持は何処に……。[ひだかさんより  2004.11.18]
元記事を見る
#130 ベッドで本を読むための5つの体位に関して
私もベッドで本を読むのが何よりの楽しみなので、この記事はおもしろかったです。私も長時間楽しむためにだいたい横向きです。右耳を下というのが好きみたいです。猫!間に来ますよね![みみさんより  2004.11.18]
元記事を見る
#129 トク子さんに関して
象印はすばらしい!うちの年代物の象印製炊飯器のパッキンが壊れたとき、象印に電話したら製造中止のそのパッキンの代替部品を教えてくれて、おかげで今も無事に稼働中です。象印ではホームページで消耗部品の通販もしているのですよ!さすがです。テレビやパソコンも作っているメーカーさんではこうはいきません。この一件以来、私は心から象印が好きになりました。そんな象印のステキな電気ポット!便利そうですね、私も欲しいです。[サトウさんより  2004.11.17]
元記事を見る
#128 邪馬台国のナゾに関して
さいしょは、けっこうマジに読んでしまった。

けど、ま、オチはぼちぼちでんな。[かとさんより  2004.11.16]
元記事を見る
#127 邪馬台国のナゾに関して
でも、「やまたい」って叫んだのは伊都国の人なんでしょ。それだったら伊都国が九州にあったとしか言えないのでわ[戸部在住さんより  2004.11.14]
元記事を見る
#126 邪馬台国のナゾに関して
ビルゲイツは京都の人、MSDOS=マイクロソフトどす[鈴木雄介さんより  2004.11.14]
元記事を見る
#125 ライカかクドリャフカかに関して
勉強になりました。

ただいま持って「ライカ」「ドリャフカ」か藪の中なのが残念です。

人間の進歩には犠牲は付きものであるとは理解しますが。

このわんこの処遇はあまりにも悲痛でなりません。

もっともっと感謝の念を送るべきではないか。

宇宙開発に関わる物は決して忘れてはならない出来事であると思います。[宇井郎さんより  2004.11.07]
元記事を見る
#124 ライカかクドリャフカかに関して
勉強になりました。

ただいま持って「ライカ」「ドリャフカ」か藪の中なのが残念です。

人間の進歩には犠牲は付きものであるとは理解しますが。

このわんこの処遇はあまりにも悲痛でなりません。

もっともっと感謝の念を送るべきではないか。

宇宙開発に関わる物は決して忘れてはならない出来事であると思います。[宇井郎さんより  2004.11.07]
元記事を見る
#123 ライカかクドリャフカかに関して
勉強になりました。

ただいま持って「ライカ」「ドリャフカ」か藪の中なのが残念です。

人間の進歩には犠牲は付きものであるとは理解しますが。

このわんこの処遇はあまりにも悲痛でなりません。

もっともっと感謝の念を送るべきではないか。

宇宙開発に関わる物は決して忘れてはならない出来事であると思います。[宇井郎さんより  2004.11.07]
元記事を見る
#122 ジョンという名の犬に関して
ポチという犬はいました。私のいとこが長いこと飼ってた犬の名前がポチでした。ちなみに、私の友達の家の猫の名前がポチでした。そこは犬の名前がねこでした。どうして犬の名前にジョンが多いのか私も知りたかったです。外国人の友達にジョンは日本では犬の名前といいました。[はなさんより  2004.11.03]
元記事を見る
#121 左側通行・右側通行に関して
プロジェクトX「アジアハイウエー・ジャングルの死闘」

NHK総合 2004年10月26日 21時15分

 一九六五年、

タイ北部、ミャンマーとの国境に広がる東南アジア最大のジャングルを

分け入って、「アジアハイウエー」建設に力を尽くした人々の物語を描く。

(以下、略)

の完成したハイウェイを走る車を見て、

「左側を走ってる!」と驚いた。

陸続きのユーラシア大陸、全部ヨーロッパと同じかと思っていた。

検索エンジンで、このページを見つけ、

タイも左側通行と分かって、気が済んだ。



と同時に、楽しませていただきました。

____



香港は、返還後も左側通行です。

中国(大陸)でテレビを見ていて、

香港映画が左側通行だったので、

丁度その時香港出張中の中国人の知人に

メイルで、

「そっちは、今でも左側通行?」

と英語で聞いたら、「Yes.」の返事でした。

で、

帰国後、また一つの疑問。

香港と大陸は、トンネルなどで、少なくとも3ヶ所繋がっている。

直通バスも走っている。

バスの乗降口はどっちについてるんだ?

「大陸からの直通バスは、

 香港の中では、バスターミナルにしか止まらない」

などと想像しましたが、…



実際に、直通バスに乗ったことの有る人が見つかって、

結論は、

皆、平気で車道側から乗り降りしていた。

とのこと。[吟者さんより  2004.10.26]
元記事を見る
#120 ジョンという名の犬に関して
つまらなかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!馬鹿だろ?[あさんより  2004.10.26]
元記事を見る
#119 関西スラブ人説に関して
かくいう私も大阪の人間はこうだという枠にはめられるのを嫌ってますね。

別に毎日たこ焼きたべてるわけでもないし.....厚かましさも人それぞれです。

特に市内の文化は河内文化圏とか泉州文化圏とは違うんやという主張はよくしてます。

そのくせ上本町や谷町、船場あたりの旧商家の文化とも違うのでほんまの大阪文化もろくに知りません。

京都に対しては興味とあこがれと畏敬の念がある反面、いつまでたっても一見さんのままで良く知りません。いまだに学生時代の観光地の正月料金というぼったくり価格のことばかり思い出すほどです。それがすれ違いの一要因ではあるのでしょう。

でも、相性なのか何なのか、仕事でも京都の取引先には悩まされた思い出だけが印象として残るんです。自己暗示なんでしょうか。

別に京都の人だけに冷たくされているわけではないんですけどね。

神戸っ子さんにも、はっきりと「大阪とは違う」と拒絶されますしね。確かに関西はスラブ人なのかも。

関西人って狭い範囲で強烈に自己主張しあっている民族の総称なんでしょうか。[kozzyさんより  2004.10.21]
元記事を見る
#118 名刺に緯度経度に関して
なるほど。会社の名刺には、たぶん書き入れてもらえないと思いますが、面白い試みですね。活動を推進し続けてください。陰ながら応援しています。[栗田徹さんより  2004.10.20]
元記事を見る
#117 来たぞ、光だに関して
やっぱり有線の対応はこんなだったんですね。

私も同じ過程を経ました。

1年半もアナログで我慢したんです。いつ来るか、いつ来るかと。

何度もクレームを入れるたびに「担当のものに連絡させます」と言われ、また1ヶ月とかそんな感じでした。

ってただの文句になっちゃいましたが、やっぱり有線に入らなくて正解でした。契約書だけ書かされて、個人情報返せといいたいです。[さんより  2004.10.07]
元記事を見る
#116 左側通行・右側通行に関して
アメリカはリノの自動車博物館で知ったことですが、製作年代の古い車は右ハンドルでした。写真もあります。

当初は右に運転席があったほうが乗り降りが便利だったからではないかと推測します。

水戸の徳川博物館へ行くと、明治時代水戸家の当主が乗っていた、とい車が展示されています。イギリス車(たしかローバー?)なのにハンドルは左ハンドルです。これはどうしてだか分かりません。

韓国はソウルの地下鉄は右側通行だったり、左側通行だったりします。1号線は国鉄と乗り入れているから左側通行です。(国鉄は日本が占領時代に作ったもので日本の制度にならった)他の路線は右側通行です。

どうせなら揃えたほうが便利と思いますが、どうしてそうなったのか、不思議です。

[TAMAKIさんより  2004.10.07]
元記事を見る
#115 サマータイムに関して
クジゴジ暦23年(小学校からカウントすれば39年)のスズキです。もし私が小学生だったら、サマータイム大賛成!。外で遊べる時間が一時間も延長だなんてサイコー。



でも、サマータイムの境目に産まれた赤ん坊は何日産まれになるんだよ?。なんてツッコミ入れて調べたら、なんだ、、午前2時を基点にするのね。前後1時間ずれても日付は変わらないってわけだ。でも出生時刻とかめんどくさいだろうなあ、、、。境目日午前2時丁度に産まれたアカンボの出生時刻はどっち?。



[鈴木雄介さんより  2004.10.02]
元記事を見る
#114 コメ供給量世界ランキングに関して
[酒井 明さんより  2004.09.29]
元記事を見る
#113 Oh! Hot.に関して
[さんより  2004.09.26]
元記事を見る
#112 肉食人種ってダレのこと?に関して
O型は免疫機能が高い。科学的にも実証されてるらしい。新しい土地を開拓していくタイプです。A型はO型を新しい土地へと

追い出す役をする。その神経質で集団になって嫌がらせを行う。しかし被害者の立場をとる。A型はO型を見分ける能力がある。

つまり鈍い(大雑把)、あるいは個人主義タイプを本能的に攻撃したがる。O型の天敵はA型。おそらくA型がいる限りO型に

安住の土地はない。O型が開拓した土地にやって来て、A型は勢力を拡大してきた。しかしA型にも天敵がいる。それはB型。A型

がB型を嫌がるのはそのため。しかしBにも天敵がいる。A型(自分勝手、マイペースを嫌う)です。AB型は最も進化型で、どの

血族とも、うまくやっていけるが、あえて言うならAB型も個人主義なのでA型には注意を要するでしょう。最も他人に攻撃的

血族がA型です。種族間(人種間)でこれらのような関係がある。A型は群れをなすと手に負えなくなる。神経質がこの世の常識

であるかのように振舞う。A型を群れさせてはならない。なぜなら個人主義者に対する嫉妬の念を強く持つから。他人に集団

尊重を強要する。あたかも自分達が絶対に正しく、それが当たりまえで世の常識であるかのように。「協調性のある人間に

なりましょう。」「集団行動がとれるようになりましょう。」見方を変えればA型こそ究極かつ純粋なエゴイストなのだ。自分

達の価値観を他人に強要して何も疑問も持たない。A型はこれによって同種族と異種族を識別し攻撃対象を決めている。

そのようにしてA型は嫌がらせで勢力を拡大してきた。人間関係を複雑にしているのはA型だ。もしA型のような神経質、集団

尊重主義がいなくなったら、この世の人間関係はどんなに楽になるだろうか、よく考えて見るとよい。細かい気づかいを

しなくて良くなる、集団性も必要最小にでき個人の自由がより大きくなる。A型でもそうではないかのように振舞う者もいる

が、もともと集団にあわせて変わる連中だ本性ではない。生まれ持った性分は隠しようも変えようも無い。いずれ性分が

チラリと出るものだ。

 A型の特徴1.細かいことで人をからかうことが非常に好き。お得意の神経質攻撃だ。しかも全ての事情も解っていて、

明らかに悪意を持っている。そのくせ他人を悪人に仕立てあげる。2.執念深い。年単位の持続力と集中力をもつ。

3.いったん暴走すると手におえなくなる。4.他人の嫌がるこや弱点を見つけるそこ徹底的にしつこくたたいてくる。他人を

追い詰めることが好き5.細かいことが解る事に優越感を感じる。それをアピールしたがる6.他人観察が非常に好き。これは

一日中ほぼ絶え間ない。天性のストーカー7.そのぶん自分に気づかずあまいが他人に厳しい8.他人干渉に非常に執念を

燃やす。天性の他人干渉主義者9.非難すれば他人がすぐ屈服すると思っている。テロや戦争が起こる理由をよく考えろ。

10.普段はいいやつに見えるが、表と裏が激しい。表がとても良いぶん、裏が非常に悪い。[さんより  2004.09.22]
元記事を見る
#111 肉食人種ってダレのこと?に関して
人は血液型で決まる[さんより  2004.09.22]
元記事を見る
#110 ジョンという名の犬に関して
あはははははははははははは[んqcきrvさんより  2004.09.20]
元記事を見る
#109 肉食人種ってダレのこと?に関して
県民性、、、実りが少なかろうが多かろうが、このキーワードで随分稼がせていただきました。初対面の顧客(多くの場合中年以降の男性=おっさん)の興味を惹く話題のチャンピオンですから。県民性一覧なるドキュメントを先輩セールスから譲り受けた私は「ときに部長、ご出身はどちらですか?、、ほほー福井県ですが、子供の頃従兄弟が住んでおりまして、夏休みは必ず福井で過ごしたものです、自然豊かでいいところですよねー(ここで手帳に挟んだ県民性一覧を取り出す)、こんな統計がありましてね、福井県民はというと、、、社長数日本一とある。日本企業の社長さんは福井県出身が一番多いということですな、、、」とまあ、愚にもつかないといえば、しょーもない話なのでありますが、女性に占い話が人気なのと同様、おっさんには県民性話が一番なのであります。

かのプレジデント社でも

http://www.president.co.jp/pre/19990400/02.html

なんてことやってますねー。



都道府県別死因統計ちうのがあって(出展場所失念)他殺:一位広島県、二位大阪府ってのに妙に納得したりして、、。[鈴木雄介さんより  2004.09.13]
元記事を見る
#108 リンパ腺が腫れ出したに関して
はじめまして。私も初めて腰骨の横の辺りのリンパが腫れて抗生物質を飲まされましたが、今、また脇腹近くが痛んでいます。初めは、CTまで撮って解ったのですが。何度も腫れて怖くないですか?また、自然に治るものなのでしょうか。教えて頂けたら幸いです。[まめさんより  2004.09.10]
医学的なことはよくわかりませんが、幼少のころより、体調をくずすとリンパ腺が腫れるという経験を繰り返しており、それでも半世紀近く生き延びているのですから、原則的には、そう心配することじゃないとは思います。

ただ、「腰骨のよこ」のリンパ腺が腫れることはなかったな。

ぼくの場合は、そけい部、首、耳の後ろ、脇の下って感じですかね。(ishida)

元記事を見る
#105 左側通行・右側通行に関して
右側通行と左側通行



「左側通行は刀を差して歩いていた時代の習慣の名残」というのはうがった説明ですが、俗説ではないでしょうか。例えそれが武士社会で慣習的に行われていたとしても、刀を差したことのない一般大衆の習慣になり得るでしょうか。実際、江戸時代の日本橋の賑わいを描いた絵画では人はゴチャゴチャと右左なく歩いています。あるいは、下に述べるように東京駅の通路やエスカレータにまで影響を及ぼすものでしょうか。

同じような俗説には「銃を持つ社会では右側交通」というのがあります。これも上と同じ意味で疑わしいと思います。実際、ビリーザキッドなどの悪漢が跋扈した19世紀後半のアメリカ西部の写真では、馬車が必ずしも右側を通っているとは言えません。むしろ、左側を通行しているようです。



制度としての交通サイドと習慣としてのそれは分けて考えたほうがいいと思いまます。明治政府が交通規則を制定した際、ヨーロッパの慣例をあげて右側通行を主張する西郷内大臣にたいして、左側通行を法制化案をつくった法務省の役人が「特に理由はありませんが、これですからね」と刀を抜く仕草をしてところ、大臣は苦笑して承認したとか・・・

そのヨーロッパですが、聞くところによると、つい先ごろまで(現在でも?)フランスの鉄道は路線ごとに左右いろいろだったとか。したがって、ナポレオンが軍隊を右側行進させたというのは事実のようですが、彼をもって制度としての右側通行の祖と見るのはややうがった見方ではないでしょうか。



東京駅では広場になっているコンコースでは右左なくゴチャゴチャに歩いている人並みが、通路に差しかかると自然に左側を歩いています。ひところ「ここでは右側通行」という張り紙をを見かけたこともありますが、それでも左側を歩く傾向がありました。中央線のエスカレータは誰言うことなく左側に並んで立っています。

陸上競技やスケートのトラックは反時計回り、競馬しかり(関西は例外的に時計回りです)、盆踊りですら自然に反時計回りにまわっています。砂漠や雪原で目標を見失うと人は反時計回りに大きい円を描いて回り始めると言います。「右足のキックが強いからだ」と聞いたことがありますが、私は右利きの人は左足が軸足だからだと思っています。立っている人が回転しながら歩きだすときには、とくに支障がない限り左足を軸にして、反時計回りならば右足を前に、時計回りならば右足を後に出します。

走り競争のスタートでは多くの人が左足で踏ん張って右足を振り上げます。跳躍競技では左足で踏み切ります。ハンマー投げでも円盤投げでも左足を軸にして反時計回りに回転します。

馬も左側から乗ります。「剣を左腰につっていた時代の名残」という説もありますが、蒙古のようにかならずしも剣を持たない人たちでも左側から乗ります。自転車も同じです。ピアノのペダルは右足で、低音部を受け持つエクトーンのペダルでも右足で演奏します。これらはみな、左足を軸足として踏ん張るためだろうと思います。

このように、右利きの人は左足を軸にして動作する、その結果、左寄り、すなわち左側をに歩くのだろうと思います。



船は太古の時代から右側通行でした。帆が発明され舵が必要になったとき、櫂をヒントにして舵を発明しました。右手で操作しますから、右舷に取付けました。そのため、今でもブリッジの中央右寄りが船長席です。船長室も右舷側にあります。そこで舵を保護するために左舷ですれ違う、すなわち右側通行となりました。また、左舷で港に接岸し、人の乗り降り・荷役をしました。

その名残で現在でも右舷を「Starboard」左舷を「Portside」と呼びます。ウェブスターによると「Starn」は現在では「船尾」ですが古い英語では「rudder; 舵」の意味と書いてあります。すなわち「Starboard」を直訳すれば「舵の舷側」。実際、ドイツ語では「Steuerside」。直訳すればずばり「舵側」です。

「Portside」は言わずと知れた「港側」。ここから、純力学的な理由で舵を船尾に取付けるようになった現代でも、乗り物の搭乗口は支障がない限り左側に取付ける習慣ができました。

飛行機も搭乗口は左側・右側通行ということはご存知だと思います。ただし機長席は左側にあります。下の自動車の事情をご参照ください。



搭乗口を左側とすれば、道路交通では安全のため左交通になります。何故ならば、港や空港とは違って、道路では道端で乗り降りしますので、搭乗口のある側を通るほうが安全だからです。

現在は右側通行のアメリカですら、今から120〜130年前ごろの西部の写真では、上記のように馬車は左側を通行していたようです。



ところが自動車ではいささか事情が異なります。左ハンドルのほうが運転中の各種の操作が右手になり、操縦しやすくなります。また、アクセルやクラッチやブレーキなどの位置もエンジンとの位置関係が合理的になります。そのようなわけで「先入観やすべての制約を外して自由に二人並びの操縦席を設計せよ」という課題を与えられた設計者は左ハンドルで設計するでしょう。レーシングカーのように一人乗りの自動車でも右手操作です。

このよに設計された自動車は右側を通行するほうが見通しが利いて安全です。こうして、右側通行が制度として固定されてきたのではないでしょうか。



つまり、「人の習慣としての通行サイドは左側通行。乗り物一般の慣例としては左側から昇降。自動車の出現によって右側通行が行われるようになった」と推測するのですがいかがでしょうか。

もちろんすべては推測でしかありません。特に自動車については、フォードのT型を境にして実用的な自動車の歴史が始まったといいますから、この辺りを調べてみる価値がありそうです。



それでは何故フランスの鉄道は右左マチマチかという問題ですが、それは駅の構造によるもので、プラットホームを一つにして両側で上り下りが昇降する場合やプラットホームが上下線で分かれている場合とか、路線ごとの事情によって決めていたようです。[トミさんさんより  2004.09.05]
元記事を見る
#103 茶の木の苗を買ったのだがに関して
私もお茶を自分で栽培する野望を持ってます。幸い田舎に嫁いできたので、土地だけはあるので、姑が引退したら野菜畑の一部をお茶に切り替えるつもりです。しかし、私の土地はお茶栽培にとって、どうやら最北地らしいのです。(うちより北ではお茶栽培が不可能)素人に出来るんでしょうかね。

でも、近所に野生と言って良い様なお茶の木が生えていて、何度か葉を摘ませて頂きました。蒸してホットプレートで丹念に煎りました。ざる一杯の葉は30gほどにしかなりませんでしたが味と色は最高の物が出来ました。ただし、あのお茶独特の本来の良い香りは出ません。火の入れ方や揉み方が重要らしいのです。

長文失礼しました。[NMさんより  2004.08.28]
元記事を見る
#102 犬の名前人の名前に関して
私は、これから犬を飼うところなので、名前を付ける時の、参考に、なりました。[由良さんより  2004.08.25]
元記事を見る
#101 Mac版IEがなくなると困るワケに関して
command+L によるアドレス入力欄の選択、履歴とお気に入りを参照するURL補完機能、この二つは iCab に搭載され、見事に機能しています。

iCab くん、昔は機能不足も否めなかったけれど、すっかり立派になりました。[Nzyamogeraさんより  2004.08.22]
元記事を見る
#100 LED信号機に関して
消費電力もそうですが、信号機の電球は切れるので、切れる前に定期的に交換しています、LEDのものはおそらく「切れる」事はほとんどない、と思われる上にあのつぶつぶ形状から仮に一個点灯しなくなっても、機能的には少々の減少で済むため、今までのように電球の交換作業自体がいらなくなると思われます、この分にかかるお金も相当違うのではないでしょうか?。[yuji tamutaさんより  2004.08.22]
元記事を見る
#99 京都の油揚げに関して
京都の「おあげさん」が美味いのは、そもそも京都の豆腐が美味いからではないでしょうか。

伝統の技術のせいか、丹波あたりの良質の大豆のせいか、伏水が美味いのか知りませんが.....。

私は大阪人ですが、京都の美味いものといえば豆腐とお漬け物と伏見の女酒を思い起こします。

逆にいえばその3つしか美味いものを知りません。

むしろ、飲食店では良い思い出がありません。

ビンボーだった学生の頃、正月といえば京都に行って観光地の食堂の正月料金という恐ろしく高くて不味い料理を食べたからそう思うだけかもしれませんが。

大人になってようやく雰囲気の良い店という味もわかるようになりました。



あと、どうでもいいことですが

大阪と京都とではかなり文化や気質が違いますし、相対的に京都の人のほうがプライドが高いので、大阪の地下鉄のコピーの話を京都の人にぶつけても「うちら大阪の人間とちがうしー」とでも言って、軽く冷ややかにいなされるような気がします。

そう、まるで大阪の人間とは住む世界が違うとでもいうような口ぶりで.......。

あくまでも一大阪人の個人的な経験則での話ですので、賀茂の流れのようにサラッと流してください。[kozzyさんより  2004.08.12]
元記事を見る
#98 ジョンという名の犬に関して
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~inoue/hougen.index/kyanpasukotoba/12pettononamae.htm[anaakiさんより  2004.08.12]
元記事を見る
#97 京都の油揚げに関して
E139.41.8.9 N35.39.55.0 (tokyo datum) あたりにある豆腐屋の揚げは美味いです、、、なんちゃって京都人の感情逆撫でしたりして。



ドコドコのナニソレが美味いの美味くないのということに血道を上げるのは下品だとおっしゃる京都人に一筆啓上。私の父は東京生まれ大阪育ちのハーフだが、食い物そのものが美味いとか不味いということを口にすること自体みっともない、カッコ悪い、ダンディズムに反すると思っているらしい。で、、、飯は炊き上がってから5分以内だの、味噌汁の具はあれこれだの、、、うるさいことこの上ない。こういう二律背反性は上方人特有だと思うのだが如何だろうか?。



話は飛ぶが、大阪市営地下鉄の痴漢防止ポスターは「チカン・アカン」というふざけたコピーを黄黒のタイガーズカラーで大書するというもの、東京のはかわいい女子高生が怖い顔して「ぜったいダメ!」というポスターだと大阪人に話すと「そら、大阪でそんなポスター出したらアカンがな。ダメとかイヤとか言うて、ホンマはワシのこと好きなんやろ、イヤよダメよも好きのうち、、、なんちう妄想を掻き立てるだけや」なんだそうである。



コトバを額面どおりに受け取る野暮な東男にはヤヤコシイ限りである。



ああ、、、冷ややかな眼で見られそうだ、、、。[鈴木雄介さんより  2004.08.09]
元記事を見る
#96 京都の油揚げに関して
ふーん、そんなもんかなあ?なんて思いながら

味噌汁にでもしようと、スーパー買いで冷凍保存の

お揚げを手にしてみると、製造元が京都は伏見のほう

だったりして、ちょっと驚く;-)

かみさんに聞いてみると、うちはかわらず、ここの

お揚げが特売ででるときだけ買い求めているんだそうだ。

さっきもスーパーでいろいろと手にしてみたりしながら

思ったのだけど、何がどう違うんでしょうねえ?

にがりだの、浮かし揚げだのさまざまなうたい文句に

くらくらしてしまう:-)[畔@東男さんより  2004.08.09]
元記事を見る
#95 LED信号機に関して
僕はLED大好き人間ですが、やはり長所がたくさんありますよね。[YAMAUTIさんより  2004.08.08]
元記事を見る
#92 ヘボン式に関して
本多勝一は訓令式をすすめていたような気がします。

たしか、ヘボン式にすることで発音が実際のものに近くなるったって、それはしょせん英語圏の発音に近くなるだけで、そのためにわざわざ五十音表にきれいに対応してつくられている訓令式をやめるのはおかしい、みたいな。



なんつか、どーせ本国の発音では読めないわけじゃないですか。日本でだって同じつづりをヘボンって読んだりヘップバーンって読んだりするわけですし。

正確を期すなら発音記号で書きゃいいんだし、と思います。[たけながさんより  2004.07.30]
元記事を見る
#91 ベッドで本を読むための5つの体位に関して
http://www.resound.co.jp/

世の中いろいろと考える方がいるものですねえ。

私はメガネをはずして、ゴロゴロ向きを変えながら読みます。[ichiroさんより  2004.07.29]
元記事を見る
#90 名前の欧文表記に関して
会誌で氏名の欧文表記をどのような方式にするかが問題となり、この種のことを話題にしたサイトを検索してみたら、最初に出会ったのが貴サイトです。



韓国人が同国人をフルネームで呼ぶことが多いのは、氏姓の数が少ないからだと思います。職場で肩書きをつけて呼ぶことが多いのも同様の理由からでしょう。[平口 哲夫さんより  2004.07.24]
元記事を見る
#89 名刺に緯度経度に関して
先日(7月21日)NHKで紹介された (緯度と経度の交差点を探す)人たちのアクセス先をご存じないでしょうか?[佐野 文平さんより  2004.07.22]
その番組は見ていませんので、なんのことやら、さっぱり。
もうしわけなし。(ishida)

元記事を見る
#88 消えた馬橋のナゾに関して
田舎くさいからとあります。

http://www.mabashiinari.org/chimei/main19.htm



うちのそばには「大宮前」の表札が残っている家があります。

[ichiroさんより  2004.07.22]
多謝。
時代を感じますね。いまなら馬橋存続の方向だったんじゃないかな。(ishida)

元記事を見る
#87 ヘボン式に関して
近所に「柳」さんというお宅があるのですが、表札はローマ字で「Yanagui」。鼻濁音の「ぎ」と濁音の「ぎ」を区別するとこうなるってことですかね?。鼻濁音の「ぎ」は「gui」濁音の「ぎ」は「gi」



http://www.bcap.co.jp/ichhan-j/hokkaidounochimei.html#shinsetsu_gappei



あたりであれこれ言ってますが、仕事中なのでゆっくり読めません(笑)。



同じサイトで



観光客が地元の特殊な読みを無視して、他地方の類型的な読み方に変えてしまう場合が多く、そのような習慣が度重なって、旧来の呼称が失われてしまうことが観光地にはとくに多い。



 熱海    :初島(はしま→はつしま)

 芦ノ湖   :湖尻(うみじり→こじり)

 富士五湖 :西湖(にしのうみ→さいこ)

 北アルプス:白馬岳(しろうま→はくば)

 長野県  :穂高(ほたか→ほだか)

 富山県  :立山(たちやま→たてやま)」



 武庫(むこ)→六甲(むこ)→ロッコウ

 二荒山(ふたらさん)→二荒(ニコウ)→日光→ニッコウ

 代馬(しろうま)岳→白馬(しろうま)→ハクバ



なんてのも面白いですね。代掻き馬が白馬になったってのは前から聞いてましたが、、、。

[鈴木雄介さんより  2004.07.21]
元記事を見る
#86 チョウとガに関して
かなり前、昆虫博士と称していた友人から、蛾と蝶の違いは、まず、触覚にあるって。



先っぽが丸いのが蝶で、スーッと伸びているのが蛾だって。



しかも、羽根をやすめるとき、閉じているのが蝶で、開いているのが蛾だということを、娘から聞いたのですが、果たしてそれが、ほんとうのことなのか、どうか、調べようとしたら、ココへたどり着きました。



ほんと、ネットって使いようですね。

重たい図鑑を調べなくても、ちゃんと出てくる。

ありがたいものです。



だけど、結局のところ、どうなの?って(笑) 



[サニーさんより  2004.07.19]
元記事を見る
#80 LED信号機に関して
交通信号 消費電力 で検索するといろいろでてきますね。



http://www.trafficsignal.jp/~iida/tama.htm

を見るとやはり60Wみたいですね。

[ichiroさんより  2004.07.09]
元記事を見る
#79 クマムシの動画をどうぞに関して
鳥肌たった[えrさんより  2004.07.07]
元記事を見る
#78 LED信号機に関して
wakarimasenn.



[ううさんより  2004.07.06]
元記事を見る
#65 明治以前の犬の名前に関して
今度飼う犬の名前を決めるためにgoogleで検索をしたら

ここに漂流しました(^^;;)

「アユキ」っていいですね。名前に母音が入っていると、

犬も覚えるのが早いそうですよ。



[Runtさんより  2004.06.22]
元記事を見る
#63 ホンジュラス問題補遺に関して
 「ホンジュラスコーヒー」のキーワードでこのページが出てきました。

 途中から読んだのでよくわかりませんが、私は以前2年間ホンジュラスに住んでいたことがあり、ホンジュラスにコーヒー農園を持っており家内はホンジュラス人です。

 コーヒー生産者は、コーヒー栽培だけでは食べていけないのが現状で町か国外へ出稼ぎに行き現金収入を得ています。

 質のよいものは輸出にまわし、そうでないものは国内で消費しています。[岡村康夫さんより  2004.06.21]
元記事を見る
#62 猫物言ふ話に関して
猫はねぇ、結構色々わかっていると思いますよ。

少なくとも、同居人の感情のうち、喜怒哀楽はほとんどわかるようです。この辺りは犬も同じだと思います。僕の感覚では、猫はどちらかというと「哀楽」の感受性が強く、犬は「喜怒」の感覚に優れるように思われます。名前を呼んで猫が来ないのは元々そこまでの社会的な必要を感じていないからで、そういうものを備えているものは猫でも名前を呼べば必ず来るようです。(来ない場合でも呼ばれている事は認識しているため、尾を振ったりする)私は先々月に猫を亡くしましたが、人間と特性は異なるものの、やはり独特の世界観は持っているようでしたよ。小束ではないものの、中学だか高校の頃にエアガンを手にもっていて、ふと横にいた猫に向けるというまことに馬鹿な事をしたのですが、猫は非常に妙な声を出して嫌がっておりました。もちろん一度も撃った事は無いのですが、これに撃たれると洒落にならない、という事はよくわかっていたのでしょう。

アイスホッケーの試合をテレビで見ている時などは、パックが画面の端に消えると、あわててテレビの裏側に潜り込んでパックを探していましたから、テレビの箱の中で何らか現象が起きているのだ、という初歩的な推測は働くのでしょう。物事を現象面で判断する傾向にある人間に比べ、動物の感受性というのは意外と豊かなのかもしれません。

[Sol.jpさんより  2004.06.17]
元記事を見る
#61 ラッキョウ初体験に関して
屋久島の家庭では、塩漬け時点で加工をストップし、酢漬けにはしません。比率は、らっきょう10kgに塩750g。名産のサバ節(油ののったなまり節)と一緒に食べます。食べだすと止まりません。これほど島焼酎の「三岳」に合うつまみもなく、島民ほぼ全員がこの季節、サバ節ラッキョウを食べ続けます。[小原さんより  2004.06.17]
ありがとうございました。うまそうですね。
「らっきょう10KG、塩750G」の比率は正しいでしょうか?
あまりにも塩が少なすぎるような気がするのですが。

ぼくもらっきょうの塩漬けは大好きです
さっぱりしているし(ishida)

元記事を見る
#60 吸音材ゲット!に関して
吸音と遮音が同時に施工されて「防音」であり、吸音だけでは音を漏らさない事にはなりませんが、ご存知と思いますのでこれは置いといて。効果が期待される遮音シートとの併用はいかがですか?

吸音材 http://www.araikasei.co.jp/flex.html

遮音材 http://park1.wakwak.com/~are/annoise/item/item.html

参考にされてみては如何でしょうか。[のりすけの父さんより  2004.06.14]
!!!
しらんかった!! 試してみます。(ishida)

元記事を見る
#58 新聞発行部数は減っているのかに関して
発行部数が減っているのは、記者クラブ問題が、世間に広まっているからでは。2000年には、長野県知事が記者クラブ制度を廃止。



日本の新聞は、権力の御用達機関である事は、かなり多くの人に分かってきているからじゃないかな。インターネットの普及により、このことは広く知られてきている。



そもそも、読売と朝日の1000万近い発行部数自体、異常な現象なんだ。

その大半が、定期購読によるものだということも異常。



いい例が、アメリカの全国紙USAトゥデイ、発行部数は200万程度だが、その大半が即売だよ。[白い虹さんより  2004.06.10]
元記事を書いてから、少々時間がたってしまいました。
その後の発行部数の推移をまたチェックしておかねば。(ishida)

元記事を見る
#57 宇宙飛行をした犬の名前に関して
こんにちは。はじめまして。るーです。

ライカ犬の事を作文に書かなくてはいけなくて、いろいろ調べていくうちに、このサイトにヒットしました。

まず、疑問から。

最初に宇宙に行ったライカ犬の名前は「クドリャフカ」で

ライカ犬はシベリアンハスキーの事と聞いていたのですが…

次に感想。

クドリャフカの後に宇宙に行った犬たちの名前も面白かったです。

こちらは、他では調べられなかったので大発見でした。

ケネディに送られた犬もクドリャフカの子どもかと思っていたので

「宇宙に行く前に生んだ子ども…?年齢(犬齢)が合わない…」

と思っていたのですが、謎が解けてすっきりしました。

面白かったです。ありがとうございました。

そうそう、全てメス犬というのは当たりです。

雌犬の方が適応能力が高い(ストレスに強い)からとか…

でも、ちょっと悲しい話ですね。







[るーさんより  2004.06.10]
ソ連が雌犬を選択したのは、「ストレスに強い、おとなしい」ということなのでしょうが、アメリカ(こっちはチンパンジー)の場合はオスのようですね。

人間だって、米ソともテレシコワまでは全員男性だったし。

次項に「お返事」を書きました。(ishida)

元記事を見る
#54 宇宙飛行をした犬の名前に関して
スプートニク2号に乗った犬の名前はクドリャフカKudryavkaです[Kさんより  2004.06.07]
元記事を見る
#53 すでにボケてしまったのかもに関して
面白かった。特に「せきさんのコメント」への返事「だって足の先にはアナがないので、つまってしまっているイメージがわき出てきます。(いしだ)」に爆笑しました。

みんなで一緒に加齢を重ねているんだな、と思い勇気が湧いてきました。更年期障害に怯えているのは私だけじゃない。[浅野益見さんより  2004.05.31]
あたしゃべつに更年期障害などにはおびえておらんです。(ishida)

元記事を見る
#52 もっと光を!に関して
共感につぐ共感。



近眼に老眼が発症するととってもつらい。

現在の職場は従業員数120名で平均年齢27歳という会社。

そんな中で40代は私ひとり。この手の悩みはだれも理解してくれない。

配布される資料も6とか7ポイント。見えるわけないです。[浅野益見さんより  2004.05.31]
遠近両用をかけるといいです。これはうまく作ると強力です。(ishida)

元記事を見る
#51 クマムシの捕まえ方に関して
初めまして。私は教員です。生徒とクマムシを調べているのですが、スライドガラス上でつくったタン状態を復活させることができず、試行錯誤を繰り返しています。笹からクマムシを採取してみます。[kenjiさんより  2004.05.25]
元記事を見る
#50 犬の名前人の名前に関して
私の犬もジョンです。ジョンローンのファンです。もちろん。[さくらさんより  2004.05.12]
元記事を見る
#49 巨大金魚問題に関して
釣り人が釣り上げた魚が小さいと「大きくなって戻ってこいよ〜」

なんて言っちゃったりして、優しげな顔しちゃったりして、余裕こいて

魚を海に戻すよね、アレってムカツクぞ相手(魚)は命がけだってんだ!



で、石田家の金魚は大きくなって私の家に里帰りしたですよ、 現在は

和田アキコの親指程に成長しとります。[スベスベ饅頭蟹さんより  2004.05.12]
元記事を見る
#48 巨大金魚問題に関して
結局、巨大金魚問題はどう解決されたのでしょうか?[ichiroさんより  2004.05.06]
元記事を見る
#47 懐中時計に関して
つい先日僕もWaltham製の懐中時計を譲り受けました。手に入れた経緯が似たような感じだったのもあり非常に楽しく読ませていただきました[小津さんより  2004.05.06]
元記事を見る
#46 すでにボケてしまったのかもに関して
どうしちゃったんですか?

ヘアスタイルもリセットなさってこれからというときに(なにを?)

手元の資料によれば、中高年が脳の老化を防ぐために不足させては

ならない栄養素として、ビタミンB1、B2、カロチン、鉄,,と

ありますので、季節柄、カツオのカルパッチョなんぞで一杯やれば

しゃっきりされるのかもしれませぬ。。?[畔さんより  2004.04.30]
元記事を見る
#45 テキストデータベースに関して
はじめまして。



>テキストデータベース



これは私の造語とばかり思ってました(笑)



[syoさんより  2004.04.28]
元記事を見る
#44 老眼のメカニズムに関して
パンツのゴムってところが面白かったです!



実は生物の課題をやっていて、

「近点は、年齢によってどのように変化するか。老眼の理由を参 考にして答えよ」

という設問があって・・・。教科書にも載ってなくて、思わずネットで検索しました。

分かりやすく説明してるページに辿り着けて良かった!!

ありがとうございました!!

[mioさんより  2004.04.28]
元記事を見る
#43 名刺に緯度経度に関して
名刺に緯度経度情報は、賛成です。さらにそれを発展させて考えてみれば、住所の横に必ず緯度経度情報にあたるものが表示されるようになればいいのですが。



 それで思い出されるのが、郵便番号です。しかし、これほど普及しているにもかかわらずその利便性を享受しているのは、郵便局側だけなのはもったいない気がします。



郵便番号の代わりに、位置情報として、バーコードの利用、マップコード (緯度、経度を入力しなくとも、6桁から10桁ぐらいの数字を入力すれば、数十メートルぐらいの誤差範囲内で表示) に似たものを住所の頭に記載するように制度化すればいいのにと思ってしまいます。



 でも、将来は、名刺、配達伝票、年賀状、などの用紙の「住所欄」にチップが埋め込まれていて、さらに携帯電話などに位置情報をスタンプする端末が付属していて、伝票の上からボタンを押せば位置情報をその紙の中に記録できる様になるんでしょうねえ。

[noraさんより  2004.04.28]
元記事を見る
#42 日本測地系と世界測地系に関して
 個人情報流出の話題が世間をにぎわしているからなのか、一瞬、悪用されはしないかと疑問を持ちましたが、もともと、名刺なんて個人情報のかたまりですものね。名刺には、住所が書かれているのが普通ですから、当然、緯度、経度情報があったほうが便利この上ないでしょう。

 ただ、普段から地図やGPSに親しんでいる人は別ですが、中には(NHKラジオの気象情報を思い浮かべたりして)こういった表記の仕方に拒絶反応を示す人もいるのではないか、心配です。

 最近は、電話番号でも検索できる場合もありますが、あまりヒットしないのが難点です。

 緯度経度を入力する代わりに、最小6桁から最大10桁ぐらいの数字を入力するだけで位置情報を表してくれるマップコードもありますが、普及の仕方に(不満)問題があり、一般的ではありません。

 これだけGPS器機が普及し、パソコン地図が進化している時です。何らかの位置情報が名刺やその他、たとえば、配達伝票などに必ず記載されているのが当たり前の時代になってほしいものです。

 やはり、今のところは「日本測地系の緯度、経度」を記入するしかないようにおもいました。[noraさんより  2004.04.28]
元記事を見る
#41 巨大金魚問題に関して
うちの金魚も気がついたら、手の平サイズになっている・・・大きくなる物って、なんか、どこまでなるのかな・・・って、つい、ほかってしまうものなのかも。[プチプリンさんより  2004.04.27]
元記事を見る
#40 電気の需要家数の急速な増加に関して
こんにちわ。この記事に対してコメントをするのは偶然このページを見つけてしまった私にはとんでもないことなんですが今後このページをもっとよいものにしていただきたいと思い書かせてもらっています。

電気の需要と漱石の作品などになぞらえて紹介されていたのですごくわかりやすかったです。電気の需要が増えているのはわかったのですがどのように増えていったのか、どういう地域で増えていったのか、どういう人たちが電気を必要としているのかが気になりました。

[名もなき者さんより  2004.04.26]
元記事を見る
#39 ヒョウタングッズ超専門店に関して
[ほそかわかずきさんより  2004.04.26]
元記事を見る
#38 いの一番はいずこへに関して
いの一番は家庭用も販売されていますよ。

家庭用は武田食品、業務用は武田キリン食品が

販売しています。

武田食品のHPにも載っています。[いの一番さんより  2004.04.24]
そうでありましたか。書いたときみつけたニュースリリースで武田キリン食品に営業譲渡と書いてあったので、そう思ってしまっておったのですが。(ishida)

元記事を見る
#37 すでにボケてしまったのかもに関して
私も同じ方法でコーヒー飲みます。しかも、水を1杯分だけ(180cc)沸かすのですぐ沸騰し時間がありません。でも、スムーズにセット出来ると「まだ沸かねーのか!?おせーじゃん」って言ってます(笑)

>無意識にドリップ用具をのせてから、そのドリップ容器を探し始めている

↑こともたまにありますよ。男性にとっては台所という場所はどちらかというと「非日常的な場所」ですから無意下に緊張ないしは集中力がなくなってるのかも・・・。

ちなみに例のドリップ用具は「ドリッパー」と言います。[まさきさんより  2004.04.23]
そうでした「ドリッパー」
そういうタンゴも忘れているのは、やはり……(ishida)

元記事を見る
#36 すでにボケてしまったのかもに関して
 今朝のはなまるマーケットでやっていましたが、椅子に座って目を閉じ、息を足の先から腹まで吸い込み再び足の先から吐き出す、というイメージを浮かべつつ数回深呼吸すると、アルファ-2波が出て物忘れなども減るそうです。

 お試し下さい。[せきさんより  2004.04.22]
やってみましたが、まったくイメージできませんでした。だって足の先にはアナがないので、つまってしまっているイメージがわき出てきます。(ishida)

元記事を見る
#35 LED信号機に関して
従来の信号機の消費電力がわかり次第教えてください

[斉藤和也さんより  2004.04.22]
元記事を見る
#34 坊ちゃんの金銭感覚に関して
結局 この時代の1円は現在の 5000円から1万円の間というところでしょうね。



<オタンチン・パレオロガス からこちらへ迷い込んだ者より>

[さんより  2004.04.21]
元記事を見る
#33 茶の木の苗を買ったのだがに関して
私もこの苗買いました。

昨年始めて花を咲かせました。

でも、そのまま放置していたら、この季節に芽がでません。

枯らしたようです。

その後、そちらの茶の木はどうしていますか?[やまっちさんより  2004.04.20]
ひざくらいの高さまで成長しましたが、ひょろひょろです。たったいっぱいのお茶のためのおちゃっぱをとるまで、まだ数年かかりそうです。

鉢植えにしてあるのが成長の阻害要因かもしれません。しかし、他に植える場所ないしなあ。(ishida)

元記事を見る
#32 zappaさんへの返事に関して
自分の立場を考えず、与えられてる情報を鵜呑みにしてりゃ、「赤の他人だ 」なんて

冷めずにすむぞ、私は良い人お気楽極楽じゃあ〜

知りたくもない、自分の立場を知れば知る程 他人に対して赤みが増すのとちゃ〜うんか?



アメリカに文句言ってる自分の贅沢を支えてるのはアメリカだって事 忘れたいよね。[すべすべ饅頭蟹さんより  2004.04.19]
元記事を見る
#31 zappaさんへの返事に関して
パウエル米国務長官と仏紙ル・モンドが、今回の日本人人質事件に

ついて、揃って「無謀ではあったが、三人の意図と勇気は賞賛に

値する」とコメントしたのを朝日新聞で読みました。



もちろん双方とも(朝日新聞も)、自らの持論を補強する、という

影の意図はあるのでしょうが、それにしても、「加点法・個人主義

」と思える米・仏の上記コメントと、「減点法・集団主義」に思え

る日本での「無謀批判」、こんな所にも国民性が現れているよう

で、不謹慎にも面白く思ってしまいました。



私自身は、上記でいえば「米仏寄り」の感想を持っています。欧米

かぶれかも知れません(^_^;)。



[木下充矢さんより  2004.04.18]
嵐がすんだって感じなんですけど、あのころ感じた違和感、嫌悪感は忘れずにおこうと思っています。たしかにパウエル長官の発言にはほっとしましたが、外人のコメントを流すということでしか批判が表明できないのか、とも思いました。ツマはパウエル長官はペコちゃんにそっくりと言っています。そう思って見ると、たしかに似ているかも。(ishida)

元記事を見る
#30 十全にわかる興奮に関して
図書館にあったので、借りてみました。

私は駄目でした。

すでに知っていることをねちねち説明されて耐えられません。

なにより初出「のみ」のルビというまやかしが許せません。[ichiroさんより  2004.04.16]
元記事を見る
#29 赤の他人の立場に関して
人質事件への人々の反応が知りたくて、いろんな掲示板をのぞいていました。ネット初心者の私には、無視するということができずに嫌な気分だけが残っています。のがれる様にこちらのサイトへおじゃましました。



 リンチ社会。



このことばが、あたまの中でまわっています。



[散歩人さんより  2004.04.15]
元記事を見る
#28 赤の他人の立場に関して
こんにちは、石田さんいつも楽しく読ませてもらっています。

本も2冊買いましたよ。



石田さんのいう自分の立場にこだわるのは大いに賛成です。

でも、イラク派兵を「けっこうイイセン」なんていうのは全然分かりません。

言うことをきかない国を、ならず者国家となじって、圧倒的な軍事力を頼みに、言いがかりで戦争を仕掛けるなんてのはヤクザと同じ。中東に民主主義を根づかせるなんて、その民族の文化伝統や自主性を否定して、アメリカに都合のいい「民主主義」を押し付けて、本音は石油権益と支配力の強化でしょ。言いがかりで他国に侵略して、2万人以上のイラク人を殺しているアメリカ合衆国は、まるでヤクザ国家ですね。フセインを捕まえてもこれだけの抵抗が続いていることは計算違いのようですが、自分勝手な大儀なき戦争の当然の結果です。

親玉のブッシュは大統領になる前、たしかアメリカ歴代一の死刑好き州知事として有名で、100人以上を処刑したもっとも野蛮な知事でした。そのブッシュのヤクザな論理に無批判にしっぽを振る小泉政権は、系列組長みたいです。イラク派兵はアメリカにコビを売っているだけなく、便乗して日本が戦争に突き進んで、なし崩しに既成事実化しているように見えます。私にすれば戦後最悪の戦争準備内閣ですね。



でも、選挙という手段があるのに首相でいられるのは「こっちの不徳の致すところ」というのはその通りだと思います。



ところで「被害者の立場」というのはちょっと一般的で、どういうこといいたいのかよく分かりません。私は看護師です。隔離や拘束など、人権侵害とすれすれの行動制限が法でみとめられている精神科で働いています。医療の中でも精神科は患者の人権がもっともないがしろにされていて、患者虐待や人権侵害事件は後を絶ちません。日本の精神科は絶対数でも人口比でも、世界最大規模の精神科ベッドを持ち、隔離収容政策と社会的入院の多さでWHOからも批判されています。医師に指示されて隔離拘束を行う看護師は、患者さんにとっては抑圧的な側にあるので、単純に「患者の立場」に立つと言うことはできません。しかし、私も医療を利用します。家族も精神科クリニックを利用しているので患者の家族や利用者の立場でもあります。患者の権利を看護師の立場から考えるときは、自分がされたくないことはしない。自分が患者や家族なら望むことを、実現できるように働きかけ続けることだと思います。これは、自分の仕事に責任を持つ、誇りを持つことにつながると考えて、現場と厚生労働省に働きかけています。それが看護師としての立場にこだわることだと思います。

医療は制度や政策抜きにあり得ません。公共的性格の医療は利用者の健康と安全、つまり市民の利益がいちばん優先されるべきですが、厚生労働省の政策は医師会や病院協会、製薬会社など業界の利益、官僚の都合が優先されがちです。ここで私は利用者の利益という医療の優先事項にこだわる看護師の立場で考えます。だからといって患者さんの下僕ではないので、看護師の権利はもちろん主張します。患者の権利が大切にされていない病院では、職員の人権もないがしろにされています。



事件で被害者の立場というときには、被害者救済制度が不十分であることが問題で、その検討が必要でしょう。それなしに、やいのやいの言っても、結局ヤジウマの域を出なくなりがちです。

でも、イラク派兵、人質事件では自衛隊を送り出している国民という立場にこだわれば、赤の他人の立場はとれないですね。自分の立場にこだわることは大賛成です。しかし、第3者と言える場合とそうではない場合があるので、直接的にどちらかでなければ「赤の他人の立場」と一般的に言われることに違和感を覚えます。

というわけで、自分の立場にこだわって書き込ませてもらいました。長くなりすぎてごめんなさい。

[zappaさんより  2004.04.14]
元記事を見る
#27 ウンコ、浮いていますか?に関して
 お前馬鹿か、の代わりに、お前ウンコか、とよく言ってたことがある。

 ウンコ様に対する差別発言でした。

 スクーバダイビング中に排便する際には、大量に出す前にちょっとだけひって、その日は浮くか沈むかを把握することが大事です。[うんこ好きさんより  2004.04.13]
元記事を見る
#26 電球替えの頻度に関して
電球の消耗が異様に早いな。

本体がヘンでは?[さんより  2004.04.13]
元記事を見る
#25 赤の他人の立場に関して
人質事件の生々しい映像をガンガン見せられて

頭が(・・・・・・・・・・・?)になってる時に

アンケート取ってこれが民意だぁ〜なんちゃってる

マスコミはすご〜〜〜い馬鹿だよね、



マスコミの作ったアンケートを使う政治家も

すご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い馬鹿だよ。

[スベスベ饅頭蟹さんより  2004.04.13]
元記事を見る
#24 ウンコ、浮いていますか?に関して
「うんこ!」と言うのが楽しい人は、

妄想力ゆたかな人です。

大脳的、人間的にゆたかな人です。

うんこを毛嫌いする人は、動物的な人です。

たぶん。

[うんこ編集さんより  2004.04.10]
元記事を見る
#23 ウンコ、浮いていますか?に関して
「うんこ!」と言うのが楽しい人は、

妄想力ゆたかな人です。

大脳的、人間的にゆたかな人です。

うんこを毛嫌いする人は、動物的な人です。

たぶん。

[うんこ編集さんより  2004.04.10]
元記事を見る
#22 ウンコ、浮いていますか?に関して
産んでみて 病んでみて知る クソの恩



育児&介護の重大事はなんたってウンコだよね

ウンコのイラスト描くと下品だとか言う編集者はアホだぜ

ウンコを尊敬しろ!  [すべすべ饅頭蟹さんより  2004.04.09]
元記事を見る
#21 市町村合併妄案に関して
これ、むちゃむちゃおもろいです。実現すればいいと思う(本気)。[生涯一変態さんより  2004.04.02]
元記事を見る
#20 うっとうしい時代に対してどうするかに関して
なんか個人で始められることは無いのだろうか?

本気で考え始めている今日この頃。[一読者さんより  2004.04.01]
元記事を見る
#19 テンパるに関して
「テンパル」って、あと一手来ればあがりが転じてあと一手来ればお手上げ

つまり、ギリギリいっぱいのところ、と言う意味だと聞いた事があります

又聞きなんで根拠となるものは一切無いですが

そういう説もあるみたいというお節介なコメントでした[通りすがりさんより  2004.03.31]
なるほど。テンパってるんじゃなく、テンパられてるわけですね。(ishida)

元記事を見る
#18 うっとうしい時代に対してどうするかに関して
石田様 ご無沙汰です。

泥棒国家(クレプトクラシー)の完成

http://www.kobunsha.com/book/HTML/ppb_93332_7.html

をオススメします。政治討論(バラエティ)番組がジャイアンツの中継と大差ない事がよくわかります。パンとサーカスですね。

九・一一をきっかけに同様の疑問を持ち、この国の仕組みをいろいろ調べてきたので、私には既知の情報が多かったのですが、これは忠告や警告ではなく、回復の余地なしと書かれた露骨な診断書です。

私自身も死に体ですが日本も深刻です。マイケル・ムーアで溜飲を下げている場合ではないのでしょう。[くまさんより  2004.03.31]
元記事を見る
#17 コメ食え食え団の野望に関して
米はまぁまぁ食べている方だと思う。

朝は食べないので朝に米を食べる事はできない。昼は弁当なので

米は間違いなく食べる。そう考えると自分が米を食べる量を今より

増やすには夕食でがんばるしかない。あと2膳余分に食べるのは

自分にとっては少々厳しいような気がする。

最近読んだ本にも米をたくさん食べろ、米を食べるとモリモリ力が

でるぞ。と書いてあったので、まぁよく噛んで食べたいと思います。[うぶ茶さんより  2004.03.26]
元記事を見る
#16 名刺に緯度経度に関して
MapFanがリニューアルされて、緯度経度が表示されるようになりましたね。



名刺に

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/10892.html

みたいなのを入れると携帯で経路や地図をすぐに表示できそうです。

[ichiroさんより  2004.03.22]
元記事を見る
#15 名刺に緯度経度に関して
測地系のお勉強中に訳が分からなくなり,ソフトな読み物がないかなとおもって検索したらたどりつきました.面白かったです[skさんより  2004.03.22]
元記事を見る
#14 名刺に緯度経度に関して
測地系のお勉強中に訳が分からなくなり,ソフトな読み物がないかなとおもって検索したらたどりつきました.面白かったです[skさんより  2004.03.22]
元記事を見る
#13 名刺に緯度経度に関して
面白かったです。

自分も、名刺を作ろうと思ってたので

とても勉強になりました。[kuji takuyaさんより  2004.03.18]
元記事を見る
#12 赤痢で隔離入院したら差額ベッド代はどうなる?に関して
うーん、医療保険でいう入院費用と差額ベッド代は少し意味合いが違うようです。

差額ベッド代は、本来は患者側が特別室への入室を希望し、差額ベッド代の支払いに書面で同意した場合以外は徴収してはならないことになっています。

つまり感染症など治療上の理由で個室へ入室させる場合、病院側は建前としては差額ベッド代を請求することはできません。

そこで、ろくに説明もせず極めて事務的に差額ベッド代の支払い同意書に押印させるのが病院の業界の基本パターンになっています。

要するに病状や感染の危険度とはいっさい関係なく、同意書に押印したかどうかが差額ベッド代支払い義務のポイントです。

よってこの記事のタイトルはちょっと違うかも。

興味あればこちらをご覧ください。

http://www.hi-ho.ne.jp/kozzy/sagaku/index.html[室料差額不払運動提唱者さんより  2004.03.17]
確かに。おっしゃるとおりか、と。(ishida)

元記事を見る
#11 なんで重さがあるねんに関して
毎日の記事の方が、少しはわかった。

でも、わからないという点では同じ。



ああ、フラストレーション溜まる。[いしださんより  2004.03.07]
元記事を見る
#10 水戸黄門的正義に関して
京都府丹波町の養鶏場での鳥インフルエンザ発生を受け、農林水産省は3日、高病原性鳥インフルエンザ対策本部(本部長=亀井善之農水相)を開き、被害のまん延防止や今後の対応策を協議した。現行の家畜伝染病予防法にある罰則付きの通報義務を厳格に適用するほか、移動制限命令に伴う損失補てん制度について法改正も視野に検討することを決めた。

 また、府県間の情報伝達が機能しなかったと指摘されていることから、農水省内に関係府県の情報を一元的に管理する情報センターを設ける。さらに移動制限命令で鶏卵の出荷ができない半径30キロ圏内の養鶏業者への損失補てん制度や鶏卵の保管や鶏糞の処理方法についても解決策を探ることを確認した。



バナナゴンドラ、うちもヒヨが来て撤去です。[一読者さんより  2004.03.04]
「法改正を視野」ってのはいいことだと思います。脱水戸黄門。

バナナゴンドラ! 同じこと(?)をしている人がいたとは!(ishida)

元記事を見る
#9 赤痢で隔離入院したら差額ベッド代はどうなる?に関して
A 新感染症:未知の感染症で、その感染力や罹患した場合の重篤性が高いもの。

B 指定感染症:一〜三類感染症以外の既知の感染症で、1年間に限定して指定する。

C 一類感染症:5疾患(ペスト、ラッサ熱、エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、マールブルグ病)

D 二類感染症:6疾患(コレラ、細菌性赤痢、ジフテリア、腸チフス、パラチフス、急性灰白髄炎症)

E 三類感染症:1疾患(腸管出血性大腸菌感染症) 

F 四類感染症:国が感染発生動向調査を行い、その結果等に基づいて必要な情報を一般国民や医療関係者に提供・公開していくことによって、発生・拡大を防止すべき感染症(59疾患)

Aは、全額公費

B,Cは、一部公費負担

E,Fは、通常医療保険適用範囲(ようするに、自己負担)[一読者続きさんより  2004.03.03]
ありがとうございます。これにはホント感謝です。前から疑問だったトコに光明をいただいたような感じです。

これをどう考えるかは、こんばんじっくりと。(ishida)

元記事を見る
#8 赤痢で隔離入院したら差額ベッド代はどうなる?に関して
山口県阿東町の養鶏場で鳥インフルエンザが発生した問題で、県は15日、半径30キロの移動制限区域にある17の採卵養鶏場に対し、出荷停止による被害について国と折半で全額補償するなどの支援策を発表した。国が助成対象外としたブロイラー養鶏場には県独自で補償する[一読者さんより  2004.03.03]
ほほー。そうですか。なんだかいろいろ考えてしまう。(ishida)

元記事を見る
#7 濾過器を導入してしまったに関して
そのサイズで自然に生育できるのが適切な蛙口ではないでしょうか。人為的に環境を変えて生存数を増やすのは、ストレスからくる突然変異や近い将来のさらなる爆発的な産卵へとつながるような気もするのですが。



もちろん科学的根拠は調べてません。[ichiroさんより  2004.03.02]
ぼくは逆に「壊滅的な産卵の減少」こそ、おこりうることだと思っています。人為的なチャチャをいれることで、突然変異とか生態の変化とかを招来するのはムツカシと思います。

ブレーキは、結果をおそれてというより、どっちかというと倫理的なものです。(ishida)

元記事を見る
#6 濾過器を導入してしまったに関して
そのサイズで自然に生育できるのが適切な蛙口ではないでしょうか。人為的に環境を変えて生存数を増やすのは、ストレスからくる突然変異や近い将来のさらなる爆発的な産卵へとつながるような気もするのですが。



もちろん科学的根拠は調べてません。[ichiroさんより  2004.03.02]
元記事を見る
#5 構造の変更通知に関して
私の通信簿は1と2ばっかりだったので3は面白いに入るです

4は素晴らしく面白い 5は恐れ多くて使えません・・・・



あ、こんなこと書くと他の人が出す評価に変な影響が出たりして

「だったら書くなよ」なんちゃって一人突っ込み一人ボケ?



石田さんの通信簿はどんな具合に数字が並んでました?

[すべすべ饅頭蟹さんより  2004.02.25]
☆こうした5段階評価って、常にこの手の問題をはらんでいますね。人によって基準が違う。ま、ここの場合、だからどうした、って影響なんてないわけですが……(ishida)

元記事を見る
#4 豊年満作なのか、ホントにに関して
2000年のカエルたちが故郷に帰ってきたのではないでしょうか。鮭のように帰巣本能はないんでしょうかねぇ。[ポストイッターさんより  2004.02.23]
☆ホントに帰ってきたんだらいいんですけどねえ。帰巣本能うんぬんってのは、まだちゃんとわかっていない模様です。だいいち、ウチの池にしたって6年前まではなかったわけですから。(ishida)

元記事を見る
#2 ジェノサイドの丘(上・下)に関して
高すぎる![やまぎしさんより  2004.02.20]
元記事を見る
#1 十全にわかる興奮に関して
私も買います![Hoteさんより  2004.02.20]
おもしろいですよ(ishida)

元記事を見る

【TOP】 ●【時系列索引】 ●【私自身の広告】 ●【メール】