1 もっと光を!
  [初出] 01.03.21  [最終更新]  [平均面白度] 4.16  [投票数] 44  [コメント数] 4
40代もなかばを過ぎると、目の衰えを隠すことはできない。
これは同世代の友人達が声を揃えて言うことである。
ぼくだって例外じゃない。しかもパソコンのモニタに長時間向きあうという暮らしを20年も続けてきたのだから、尚更だ。そのうえ、最大の趣味が“本を読むこと”であって、閑ができると、寝っころがって(おのずと照明の角度が悪くなる)本を読んでいる。こりゃ目が悪くならないほうが不思議だ。

もともと目の性(しょう)はいいほうじゃない。高校以来近眼であるし、乱視でもある。目のレンズの調整をおこなっている筋肉もセコで、クルマを運転している際に、遠くの道路上を見ていて(ふつうそうだよね)、急にメーターなどを見ると、焦点があわない。焦点をあわせるまでに時間がかかるのだ。だから運転しながら同乗者に
「いま何時?」
と聞くはめになる。時計を見てもぼやけてよくわからないからだ。

そうした粗悪品の目ではあるが、買替えやバージョンアップができるものでもないので、しかたなく酷使を続けてきたのだが、そこに昨今の急速な衰え。

疲れる、かすむ、見えない、目やにが多量に分泌される……。
 
じじ臭いことになってきた。
 
老眼鏡を作る、目によいとされる食物(ブルーベリー、菊花茶etc)を積極的に摂取するなどの対策は今までも講じてきたが、この際、まったく別方面から攻めてみることにした。“明かりを明るくする”のだ。

ヤマギワと林原研究所が共同開発した「バイオライト」という電気スタンドがある。これは以前から秋葉原のヤマギワで何度も見ているが、実にヨサゲだ。ヤマギワのサイトには

バイオライトの光は、人間の目にもっともやさしいと言われる”日の出
30分後”の太陽光にきわめて近い特性をもっています。長時間デスク
ワークをされる方や受験生など、目の健康を守りたいとお考えの方にこ
そお使いいただきたい照明スタンド。世界的に有名な林原生物化学研究
所とヤマギワが研究・開発した自信作です。

とある。前から欲しかったのだが、手が出なかった。値段がけっこう高いからだ。

このシリーズはいくつかのタイプがあるが、ニーズ、設置場所的に、最適かと思う「BioLite Pro」は標準価格で39,800円だ。こりゃスタンドとしては高価である。それにウチにはなぜかスタンドがたくさんある。物置の奥に埋もれているだろうものは考えないとしても5つはある。ま、こう増えたのにも事情はあるのだが、なにしろあるんだからしょうがない。“あるもの”を買うのは勇気がいる。

しかし、状況はそうした平時の思考を許さないほど、切迫してきた。なにしろ夕方になると、目がつらいのだ。平時には「高価だ」と考えていた新兵器も、有事になると安く感じる。4万円くらいなんだってんだ!

で、ぼくはバイオライトを買うことにした。じゃあ、ドコで? これが次の選択になる。前記ヤマギワのサイトからも購入できるようだが、当然、もっと安いところはないか、と探したところ、「てるくにでんき」というところを見つけた。送料なし振込手数料なしで15%引き。2台まとめて買うと20%引き。お、こりゃ誰かを巻き込めばいいかも、と友人のあれこれの顔を思い浮かべる。
 
尚も探すと、サフラン電気ってトコがあり、ここなら送料なし、代引き手数料なし(つまり後払い)で1台でも25%オフだ。

「だいじょうぶなの、そこ?」
と妻は聞くが、代引きだからどーってことないだろう。初期不良が云々という製品でもなさそうだし。で、さっそく購入することに決定。バイオライト・プロ(39,800円→消費税込みで31,342円)。色は新製品のアーバンブルー。

注文確認のメールが来て、納品は3月23日の金曜日ということになった。楽しみ。
 
この照明に換えて、目がどうなったかは、おいおい報告することにしたい。
《→このページの先頭へ》

この記事は面白かったですか?

お読みになっての印象を5段階評価のボタンを選び「投票」ボタンをクリックしてください。

つまらなかった           おもしろかった  

 

≪この記事に対していただいた「投票」44件、「平均面白度」4.16≫

いただいたコメント

浅野益見 さんによるコメント
共感につぐ共感。



近眼に老眼が発症するととってもつらい。

現在の職場は従業員数120名で平均年齢27歳という会社。

そんな中で40代は私ひとり。この手の悩みはだれも理解してくれない。

配布される資料も6とか7ポイント。見えるわけないです。[2004.05.31  #52]
遠近両用をかけるといいです。これはうまく作ると強力です。(いしだ)


むすぶ さんによるコメント
現在、新入学の子供のためにバイオライトの購入を考えていて、すごく面白くて参考になりました(^∇^)

3歳の時の検診で少し視力に心配があると言われたので、入学の時には少し高くても『バイオライト』を…と思っていましたが、いざ購入となると「子供には使いづらいのでは?」「熱くなるのは平気なのかな?」「たいして変わらないのでは?」と色々と考えてしまいます。

でも目に関してはとっても具合がよさそうなので、なんか安心しました。

熱くなる点だけ、もう少し考えて入学式までには決めたいかな?と思います←遅い??(^∇^)[2006.02.10  #262]

ゆきこ さんによるコメント
いつも良くしてくださる義父にプレゼントすることにしました。

本当は夏頃を予定していたのですが、ディノスの注文票を郵送し忘れていて、今頃になってしまいました。(情けない嫁だ!!)サフランさんで購入すればお安くなると分かったので、そちらで購入してみようかと思います。

因みに、今子供たちが使用しているバイオライトエオンはデザインも照度もばっちりです。120色の色鉛筆を使って息子が絵を描いていても微妙な違いが分かります。→けど、ずっと使っていると顔が暑いかも?  今小学一年生なので、大学院卒業まで使うとしても15年以上使用するのだから、お徳かもしれません。[2006.12.10  #399]

ゲッコー さんによるコメント
バイオライトの回路を想像して作ったことがあります。

抵抗2本、コンデンサー2個、シリコンブリッジ

ヒューズ、SW等でした。

ほとんど同じ性能が出ました。[2006.12.31  #407]

コメントを書く

  
メールアドレスはWeb上では公開されません