4 Mac OS X UNIXアプリケーション簡単活用ガイド
  [初出] 2003.08.31  [最終更新]  [平均面白度] 0  [投票数] 0  [コメント数] 0
ようやくのことで、私の新刊「Mac OS X UNIXアプリケーション簡単活用ガイド」が店頭に並び始めた。
UNIXアプリ活用ガイド書影
目次
◆1章 準備の章
1 iTerm/RBrowserLite/Developer Tool/mi
  作業を始める前に準備しておきたい道具たち
2 XFree86
  MacでGUIのUNIX環境、すなわちX環境を実現するため
  にXFree86をインストールする
3 OroborOSX
  X環境をMac風にするウインドウマネージャ。より自然
  にX環境を取り扱うために
4 Fink/Fink Commander
  Xアプリケーションをラクチンにインストールするための
  最終兵器
5 基本設定とGimp
  アプリケーションを日本語メニューで使うための基本的な
  設定とグラフィックソフトGimpのインストール

◆2章 Take it easyの章
1 Gimp
  無敵のグラフィックソフトGimpを使って、ちょっと変わった
  画像効果を楽しんでみよう
2 X-CD-Roast
  ブータブルCDも焼けるすごいヤツ
3 PfaEdit
  TrueType、OpenTypeのフォントデータを自由に改変でき、
  新しく作ることもできるフォント作成・加工ツール
4 Games
  なつかしのインベーダーからけっこう強い囲碁まで、21本の
  プチゲームたち
5 XMMS
  iTunesもいいけどXMMSもカッコイイ。さまざまにカスタマイ
  ズできるMP3プレーヤー

◆3章 一歩前進の章
1 日本語環境
  Kterm、Canna、Kinput2をインストールして日本語が入力
  できる環境を構築する
2 Tgif
  気軽に使えるドローツール。とってもクセが強いが慣れると
  なかなか便利。とりあえず日本語も入るよ
3 ImageMagick
  画像の一括変換をCUIベースですばやくこなすUNIXぽいコマン
  ド群
4 Stellarium
  美しいプラネタリウムソフトで夜空の星の名前を知る
5 Xplanet
  デスクトップに地球の画像を。本格的な「UNIXアプローチ」に
  チャレンジ
6 KDE
  ヒラギノフォントも表示できる近未来のデスクトップ統合環境を
  体験する

◆4章 そして明日への章
1 こんなときにUNIXコマンドを
2 元の状態へ戻すには
3 X11 for Mac OS X

「書いてある通りに操作すれば、すぐにUNIXアプリケーションが使える」というのが目的です。とりあえず書いてあるとおりにやれば、即座にいろいろなUNIXアプリを使い始めることができます。

で、その「経験」の過程で、「ナルホド、このようになっておるのか」「トイウコトハ、これはこういうふうにやればいいのか」と、UNIX全般の操作がだんだんわかってくるはずです。

作業量はおおむね2日分くらいです。土日の休みにとりくんでいただくと、来週からは、UNIXなんか怖くなくなっちゃいます。

と、いうふうなツモリの本。

ぜひぜひご購読のほどを!

【Amazonでこの本の情報を見る】



《→このページの先頭へ》

この記事は面白かったですか?

お読みになっての印象を5段階評価のボタンを選び「投票」ボタンをクリックしてください。

つまらなかった           おもしろかった  

 

≪この記事に対していただいた「投票」0件、「平均面白度」0≫

いただいたコメント

コメントを書く

  
メールアドレスはWeb上では公開されません